忠烈祠 台湾には勝てない

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 忠烈祠 台湾には勝てない
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

写真

 辛亥革命や抗日戦で戦死した将兵33万柱の英霊を祀る「忠烈祠(シォンリェーツー/ちゅうれつし)」。1969年に建造されたものです。歴史的建造物ではないのですね。
 1時間ごとの衛兵の交代を見るために私を含め観光客が必ずといってよいほど立ち寄る場所です。

写真

 訓練され微動だにしない衛兵さんを至近距離から写真をパシャパシャ撮ってたりしましたけど、ここ日本でいうと靖国神社みたいな所ですよね。

写真

そこに仇敵、日本人が来ちゃって観光三昧なわけですよ

写真

よく怒りが爆発しないものだと。

写真

台湾の方の度量の広さに畏敬の念を覚えずにはいられませんでした。

写真

台湾には絶対に勝てません。
※なお、写真は、衛兵さんたちの靴底についた金具の鉄が日々付着し、錆の浮いた石畳です。毎日、毎日同じところを歩くんですね、衛兵さんたちは。



This entry was posted in 台湾旅行. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です