ウィスキーサワーが飲みたくて頓原温泉へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ウィスキーサワーが飲みたくて頓原温泉へ
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

 炭酸泉である頓原温泉に行ってきました。炭酸泉っていうのは「炭酸水」が湧く泉ってことです。
 頓原温泉の源泉は飲めるというので、ワイルドターキー8years 持参。

画像

 男のロマンとして、こんこんと湧き出してくる炭酸水でウィスキーソーダ(ハイボールなどとも言う)を作って飲みたかったんですよね。帰りはかみさんの運転で(ダメ男のロマンには女性の犠牲がつきもののようです)。 
 ところが、これがねえ…。


 湧き出ている水を飲んでみたら、味がよくなかったんです。バスタブが茶色くなるぐらい鉄分を含んだ水でして、金気の味がしてとてもウィスキーを割って飲むような代物ではありませんでした。
 男のロマンは無残に破れ、素面で僕が運転して帰りました。
 なお、炭酸泉を沸かした湯にも入りました(ついでにね)。身体が温もってかなりいいお湯でした。飲むより浸かったほうがいいお湯なんでしょう(ふつうそうでしょうね、温泉とかって)。
 ※お客様のなかに、水のなかの鉄分を抜いて、ボトルに詰めたりできる方はいらっしゃいませんか。鉄分なければなあと惜しくてなりません(しつこい)。


This entry was posted in クルマ(ランクス). Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です