ホンダ エリシオン

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ホンダ エリシオン
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

Honda|クルマ|エリシオン
 清水和夫氏は「高級感」があると言っておられますが、写真やムービーで見る限り、エクステリアには高級感がそれほどないように僕には見えます。ホンダ的な高級感に僕が慣れていないだけでしょうか。写真が小さいせいもあるかも、なんて思っています。
 内装を見て、ラゲッジスペースの狭さがちょっと気になりました。2列目左側シートが電動で回転・昇降するサイドリフトアップシートの機構や、ふかふか(そうな)椅子とトレードオフで、大きなわりに、そしてホンダ車のわりに荷物は驚くほどは積めないのかなもと思ってしまいました(それでも、最大で前後長1300mm、容量1057L を確保)。もともと「人を積む車」でしょうから、それでいいのかもしれませんけども(僕のイメージではホンダ車って「速くてビックリ! シートアレンジでまたビックリ!」だもんで)。


This entry was posted in クルマ全般. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です