クルマは宇宙と繋がっている

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - クルマは宇宙と繋がっている
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

ITSは宇宙へ?!…ITSジャパンがシンポジウム
「クルマと宇宙」って突飛な組み合わせだと思う方もあるかもしれませんが、GPSカーナビを使うってことは、米国の軍事衛星を使う(しかもフリーライドで)ってことなわけですよね。
 安全保障の観点からみると、日本独自のGPS衛星網が必要かも、なんて思うときがあります。
 しかし、その前に独自の気象観測衛星が要るですね。「ひまわり」を失った日本には。
 気象衛星「ひまわり」の後継機(としての機能のほか航空管制機能あり)である「輸多目的衛星新1号」はMTSAT-1R衛星、鹿児島へ到着、そしてTNSCへ(<RSC)といった按配。
 早く無事にあがるといいですね――とか JAXA ほか「輸多目的衛星新1号」関係者は言ってほしいんだろうと思います。宇宙飛行士を派遣して盛り上げたいんだろうと。
 僕はいちおう釣られておきます(笑)。


This entry was posted in クルマ全般. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です