物語(ドリーム)を売れ。―ポストIT時代の新六大市場

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 物語(ドリーム)を売れ。―ポストIT時代の新六大市場
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

物語(ドリーム)を売れ。―ポストIT時代の新六大市場
物語(ドリーム)を売れ。―ポストIT時代の新六大市場

 気になったが読めていなかった本を今、読んでいる。
 この本は企業のブランディングを考える時などに参考になると思う。荒っぽく要約すると、「私たちは商品・サービスを購入するのではなく、その背景にある物語(ドリーム)を買っている。物語(ドリーム)を作り、維持するには…」といった内容。
TBSブリタニカから出てる本なので、質は良いです。


This entry was posted in メディア生活. Bookmark the permalink.

0 Responses to 物語(ドリーム)を売れ。―ポストIT時代の新六大市場

  1. 大西宏 says:

    トラックバックありがとうございました。物語消費という考え方は重要だと思います。どんな夢のある物語を描けるかですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です