比田温泉(島根県 安来市)

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 比田温泉(島根県 安来市)
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

 気分転換に比田温泉へ。ちょっと遠出しようと思って出かけたのだが、予想を超えて遠かった。地図で確認してみればさもありなん。片道約40キロもある。 安来市は2004年10月1日の市町村合併で大きくなっている。合併前の広瀬町の名前で検索していれば、まあ順当な距離と思っただろうな(合併後も広瀬町の名前は残っているのに、認識しないオレはアホかもしれない)。


 途中で、<a href="http://www.pref.shimane.jp/section/mizube/syoukai/dam/000/dam/01.html
">布部ダムのあたりでちょいと休憩。

布部ダム付近の駐車場にクルマを停めた
布部ダム
轟々たる水音

 さらに、ふべダム公園で、おおいに休憩。

天気はよく、水辺は美しい。たとえ、それが人造の湖であっても
公園には吊り橋がかかっていた
吊り橋を渡ったところからの景色
 持ってきた水筒からお茶を飲んで、一息ついた後、出発。


比田温泉に到着
土産を売っていたが買わなかった。
到着したのは6時過ぎ。食堂はすでに閉まっていた。何か食いたかったのだが。
風情はない休憩室。ひなびた感じを求めて行ったのだが、期待外れだった。写真にはないが、浴室も「健康志向!」とばかりにジェットバスなど近代的な設備で、ゆたり浸かって骨休めという雰囲気ではない。ただし、打たせ湯があったのがよかった。
サウナもあるが3人ぐらいしか同時には入れない。ちと狭い感じ。
オレはすぐに温泉からあがったのが、かみさんが出てくるのを待っていくうちに日は傾いていく
外へ出るととっぷりと日が暮れていた。

 この後、安来駅から比較的近いところにある、ラーメン「松喜」までクルマを走らせた。「松喜」は2004年夏ぐらいまで松江の学園通りにあった。美味いラーメンを食わせてくれる店だったが、安来に移ってしまった。
 店は松江の頃より大きくなっており、オレが行ったときは満席。安来でも「松喜」のラーメンはうまかった。
 うますぎて、写真を撮り忘れてしまうくらいに…。ゆえに写真はない。
「松喜」の新しい住所は、島根県安来市城谷町608-5 である。近くへ行く機会がある方はラーメンを食べてみても損はない。


This entry was posted in クルマ(ランクス). Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です