「合成怪物の逆しゅう」で泣く

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 「合成怪物の逆しゅう」で泣く
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

合成怪物の逆しゅう
合成怪物の逆しゅう
 「ハウルの動く城」(リンク先はサイト内の記事)が始まる前に「合成怪物の逆しゅう」を読んだんです。
 恥ずかしい話ですが、結末に涙しました。
 トントン拍子にコトがうまく運び「ご都合主義ちゃうんけ!?」と思い始めた時に、その種明かしがあって、最後は不可避で悲劇的なラストシーンに突入。ドラマ構築のうまさにまいりました。このパターンに個人的に弱いのかもしれません。漫画「デビルマン」なんかにも泣かされてますんで。


This entry was posted in ビジネス. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です