「万物理論」240ページぐらいまで読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 「万物理論」240ページぐらいまで読む
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

万物理論
万物理論
万物理論 創元SF文庫 
グレッグ・イーガン (著), 山岸 真 (翻訳)
 今日は早く帰ってきたので趣味の読書。サイエンスフィクションです。
 「万物理論」を240ページぐらいまで読み進めました。
 
宇宙消失」と似てきているような気がするのですが、同じ著者によるものなのでそういうものかもしれません。
「万物理論」は知的所有権に関する言及が面白いです。徹底した特許や著作権管理が実現されている世界みたいなので「ありえねぇんでは…」と思う瞬間もあったりしますが。


This entry was posted in メディア生活. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です